諏訪圏域の向こう5年間にわたる現道及び新道路の整備計画を示す「県道路整備プログラム」策定の考え方について、諏訪建設事務所長及び担当課長との意見交換です。
永年の地域の強い要望の「県道下諏訪・辰野線の街路事業&道路改良事業」の事業促進、また「諏訪湖サービスエリアスマートインター設置事業」は、向こう5年以内の事業完了を目指すこと、その整備事業促進は岡谷市や諏訪市の観光、土地利用、そして地域内の産業振興寄与のためにも、県や国に向けて自治体と共に早期実現に努めて参ります。



シェアする