22日間にわたる9月県議会が閉会しました。

  • 本県産業の特徴を生かす医療機器の取り組みを質し、阿部知事から「開発センターに専門家を招聘し、研究開発や機器の承認などに支援体制を強化する。メディカルデバイスグローバルセンター(仮称)を整備、一層の振興を図る」
  • 中島副知事「11月から諏訪湖サイクリングロードの整備に具体的に着手する」
  • 総務、企画振興、産業労働部の関係部長並びに教育関係でも明快なご答弁を頂きました。
  • 所管委員会では、県民文化、健康福祉部関係で質しました。



シェアする