「岡谷市制82周年記念式典」にお招き頂きました。諏訪郡平野村から(町を経ず)本県4番目の市「岡谷市」が誕生。
翌年、日中戦争に突入、太平洋戦争を乗り越え今日を迎えています。かつて製糸の生産高は国内の4分の1を占めた製糸盛んな地から、今日では工業都市へと発展。
栄えある表彰受賞の皆様、誠におめでとうございました。

式典後の記念講演では、年金積立管理運用独立行政法人理事長の高橋則広氏の「長期投資を考える」は、100年後の年金財政の制度設計、興味あるお話で勉強させて頂きました。



シェアする